top of page
  • 執筆者の写真水野 剣

2019オーストラリアナショナルモーグルチャンピオンシップ


大阪府八尾市にある、体操教室「エアーウイング」は、元オリンピック選手の水野剣( スキーフリースタイルであるエアリアル )が運営する施設です。



エアーウイングでは、プロアスリートの育成も行っており、

現在、中尾春香選手が『2019オーストラリアナショナルモーグルチャンピオンシップ』に

出場中です。


大会そのものは、8月27日、28日、31日に行われています。


そもそも国際大会が行われる目的は?

今回の大会で優勝すると650FISポイントが獲得できます。

このポイントを獲得することでナショナルチームに入ることができます。

その基準は150FISポイントとなっています。



大会は男女の金メダリストを交えて行われます。

審査基準としては「ターンの質」「スピード」「エアー技の難度」

「完成度」が点数となります。


ターンは上半身、吸収動作、スキーのカービングの3が採点基準。

エアーは技の難易度、完成度、着地が採点基準。

スピードが速ければ速いほどポイントは加算されます。


ターンは60点、エアーは20点、スピードは20点で

合計100点となります。


オリンピック出場の基準は、開催2年前のポイントで決定します。

まだ選考はありませんが、選考基準はワールドカップの順位が

カギとなります。


しかし、今回のワールドカップ出場権はオーストラリア人のみですので

結果的にはナショナルチーム入りが目的です。


動画でみる中尾春香の競技シーン

今回ブログに公開しているものは27日の風景です。

動画は今回未編集でお送りします。

ぜひ、ご覧ください。



2019オーストラリアナショナルモーグルチャンピオンシップ公式サイトはこちら

(英語版のみなので、グーグル翻訳をお勧めします)


次回は8月28日の動画や写真をアップしますので

お楽しみに!


閲覧数:195回

最新記事

すべて表示

Kommentarer


Kommentarer er slået fra.
bottom of page